中嶋 俊夫(Drs) Toshio Nakajima

1961年プロ活動開始。

68年ニューソニックオーケストラを経て、
現在日本有数のビックバンド 北野タダオとアロージャズオーケストラの首席ドラマーとしてブルーノート等数々のコンサートに出演。

サリナ・ジョーンズ 、ビル・ベイソー、ハンク・ジョーンズをはじめ J-POPのユーミン、シャンソンのイベット・ジローといった
様々な 国内外の有名アーチストと多数共演。
数々のCD、CM、テレビ音楽のレコーディングに参加している。
また、アメリカ ニューヨークの国連エントランスホールや N.Y.ブルーノートなど世界の舞台でも活躍。

現在はプレーヤーとして活動する傍ら、自宅スタジオで 後進の指導にも力を注いでいる。
2005年日本ジャズメン人気投票ドラム部門で18位にランクイン!